2012年09月29日

「成功するアンテナ」というライフハック

2011年3月11日に発生した東北関東大震災におきまして、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さま、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。


一日も早い復興と、平和な日常を取り戻すことを祈っています。






記事の前にちょこっと応援。お願いします〜。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村



どうも! サクセストレーナー@上原です。

かなり大きめな台風が近づいているようですね。

最近は自然災害が非常に多いので、十分に警戒しましょう。

私は平気だろう、というような考え方が悲劇を生むケースがとても多いです。

運転免許の更新に行くと、必ず、だろう運転、かも知れない運転という言葉を習いますが、馬鹿にしたものではありません。

あらゆるリスクを回避するためにも、大丈夫だろう、というような行動よりは、危ないかもしれない、東洋な行動のほうが危険を減らすことができます。

河川が増水しているときに大丈夫だろうと思って、川に近づくのか、危険かもしれないと思って避難するのか、ここがあなたの生死を分けるかもしれないのです。





それでは本日のテーマ!

「アンテナを張り巡らそう!!」です。



「自分にはチャンスが巡ってこない」「自分は運が悪い」


そう嘆く人がいます。しかし、実際にそうなのでしょうか?


確かに、なんとなく運がよさそうな人がいます。そんな人は簡単に恋人を作ったり、大金を手にしたりしているように見えます。


そして、不運そうな人は、暗く、ついていない・・・という顔をしています。


生まれつきの運なんてものがあるのでしょうか?


そんなものはありません。


あるのは習慣の違い、行動の違いだけです。


運が良く見える人ほど周りを良く見ています。そして、あらゆるアンテナを張り巡らしています。


例えば良く抽選に当たる人がいるとします。彼は運がいいのではなくて、景品の数量に対して、応募人数が少ない抽選に限定してチャレンジしていたりします。


そういう情報にアンテナを張っているんですね。


ナンパの達人も運がいいのではなく、ナンパされたいと思っている女性が多く集まる場所、時間帯などにアンテナを張り、どんな男がいいのか分析しています。


運ではなく、情報、行動力なのですね。


運が悪いと嘆く人ほど、何もしていない人が多いです。


確立を上げる努力を一つもしないで運が悪いと嘆いていても、しょうがないわけです。



記事の最後にちょこっと応援。お願いします〜。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村








貴女の美肌になる方法を大公開|美肌ナビ
posted by サクセストレーナー上原 at 03:05| Comment(0) | 成功の為の勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。