2012年03月03日

悩むよりも行動を!|成功法則・哲学

2011年3月11日に発生した東北関東大震災におきまして、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さま、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。


一日も早い復興と、平和な日常を取り戻すことを祈っています。






記事の前にちょこっと応援。お願いします〜。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村



どうも! サクセストレーナー@上原です!


今週は雪が降って首都圏は非常に混乱しました。


最近は3月に大雪になることが多いですね。


東北地方にとっては当たり前の雪ですが、首都圏で降るとかなりのダメージを与えます。


これは物事に対して準備ができているのか、そうでないかの違いを如実に表しているといえるでしょう。


雪がふることを想定している人々は、すでにスタッドレスタイヤを装着し、道路には雪を溶かすためのお湯を送るパイプを設置しています。


建物も大雪を想定しているので入り口等は高く設定されています。


起こる可能性のあることに対応できるように準備しているのでちょっとした雪では日常生活なんです。


これは、成功にも当てはまります。あなたに巡ってくる成功のチャンス。それに対して準備ができているのかいないのかは大きな違いを産みます。


準備ができていない人は成功を掴んだ人に対してあいつは運がいいと言うでしょう。


成功を掴んだ人は心の中で思うでしょう。自分がどれだけ努力してきたかと・・・。


さて、本日のテーマはこちら。




「悩むよりも行動を!」


今、悩み事はありますか?


人間にとって悩み事は付き物で、悩まない人はいないと思います、しかし、重要なのはその悩み方にあります。


過去の出来事をくよくよと悩み続ける人がいますが、全く意味がありません。


過去のことはもう我々には手の届かないこと、もうどうしたって変える事などできません。


そんなことを悩み続けても意味がないのです。


悩むべきは現在のことと未来のことです。


しかし、未来の事をただ悩むこともまた、意味がありません。


未来はまだ来ていない、幻のようなもの。


確実に思った未来が来ることはないのです。


そんな未来をただ不安がったり、悩むことに意味はないのです。


悩むべきは良い未来を得る為の現在の行動です。


そして、悩みは迅速に解決への行動へと結びつける必要があります。


ただ悩んでも意味はありません。悩みを解決する為にいかに行動できるかに意味があるのです。


悩むことに意味があるとすれば、どう行動するべきかを考えることだけで、悩むこと自体には意味はないのです。


悩むことについて私が非常に感銘をうけた本はこの本です。


何度も読み返して、かなり心が軽くなった覚えがあります。


もし今、自分が悩みを抱えていると思うのであれば読んで見ることをお勧めします。

楽天で買うなら
【送料無料】道は開ける新装版

【送料無料】道は開ける新装版
価格:1,680円(税込、送料別)



アマゾンはこちら



記事の最後にちょこっと応援。お願いします〜。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村







同窓会まであと1年!
posted by サクセストレーナー上原 at 01:29| Comment(0) | 自分を変える、人生を変える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。