2012年08月24日

人生を楽しむために!|成功法則・哲学 人生を楽しむために!|成功法則・哲学

2011年3月11日に発生した東北関東大震災におきまして、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さま、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。


一日も早い復興と、平和な日常を取り戻すことを祈っています。






記事の前にちょこっと応援。お願いします〜。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村



どうも! サクセストレーナー@上原です。

もうすぐ長かった夏休みも終了してしまいますね。

今年の夏休みはかなり子どもと遊びに行く事ができました。

プールには何回行ったでしょうか?キャンプにも行ったし、海に行く事もできました。

仕事ももちろん大切ですが、仕事をより充実させるために遊ぶことも重要ですよ〜。

自分の場合もっと遊ぶ時間を増やすために、成功を目指しているわけです。

目指す成功とはほぼ不労所得で暮らしていける状態。

将来にわたって、家族全員、衣食住に不安がなく、趣味やレジャーも満足できるくらい楽しめる状態。

そして生活が充実していること。

自由な時間。

さらにできるならば、社会への貢献。

そんな成功を目指しています。



それでは本日のテーマ!



「人生を楽しむために!」


人生を楽しむためには、辛いことや苦しいことが必要です。


休暇とは仕事があるが故の楽しみであり、もしこれから永遠と休暇しかないのであれば、その価値は失います。


死があるからこそ、生がある。同じことです。


人生を楽しむためには、その基盤が必要なのです。


より大きな喜びは、より大きな悲しみが潜んでいます。


子供を育てる喜びや楽しみは、いずれ別れが来る悲しみの中に彩られています。


旅行が楽しいのは、いずれ終わりを告げ、仕事に戻らなければならないからでもあります。


若くして、仕事から引退し、悠々自適な生活をするためには、その前にその分の仕事をしなければなしません。


プロスポーツ選手は30歳までに過酷な練習や苦しみ、重圧に耐えてきたからこそ、引退後の楽しい生活が待っているのです。


苦労なく、資産を手に入れた人の多くが破産してしまうのは、そのバランスが維持できていないから、逆に破産して、苦労を味わうことで、バランスが取れるのです。


そう、人生を楽しむためには、その分の苦労や苦しみ、悲しみが必要なのです。



記事の最後にちょこっと応援。お願いします〜。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村








中学受験対策は早めに!
posted by サクセストレーナー上原 at 02:59| Comment(0) | 思考は現実化する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

課題を達成しやすいように分割しよう!|成功法則・哲学

2011年3月11日に発生した東北関東大震災におきまして、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さま、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。


一日も早い復興と、平和な日常を取り戻すことを祈っています。






記事の前にちょこっと応援。お願いします〜。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村



どうも! サクセストレーナー@上原です!

桜もそろそろ終わりですね〜。

桜はほんとにあっという間で、人生を感じさせます。

先週も書きましたが、お花見には深い意味があると思っています。

ともすると忘れがちな、自分の人生は終りが来るということ。

桜と同じで、美しく咲いて、散っていくまでの時間はじつはものすごく短い。

それを意識することは今を強く生きることだと思っています。

後何回お花見ができるのかを考えるのも、今何を本当にするべきなのかもう一度よく考えるきっかけになるのではないでしょうか?

本当はやりたくないことをいつまでもやっているほど人生は長くありません。

本当にやりたいこと、なりたい自分になるためにできることを始めていきましょう。

死ぬ前に後悔しないために!!

【送料無料】死ぬときに後悔すること25

【送料無料】死ぬときに後悔すること25
価格:1,575円(税込、送料別)





それでは本日のテーマ!


「課題はバランスを考えよう。」


人生における大きな課題。まずこれをしっかり認識することから始めてください。


そして、その大きな課題を達成する為には、大きな課題のままにしていては駄目です。


なぜ駄目かというと、どうやって達成するのかが明確でないからです。


例えば将来お金持ちになりたいという課題があるとします。



その課題のままではいったいどうやって成し遂げるのか、全くわからないまま、人生がすぎて行くことになります。


その課題をわかりやすく、達成しやすく分割してあげなければなりません。


もしあなたが若いなら、金持ちになりやすい職業を目指すのも一つの手です。


そんなに時間が無いのなら、起業するという手段もあります。


わかりやすい目標を立てたら、次にやるべきことに分割します。


副業を始め、開業資金をためる、経理と税金の勉強を始める、個人事業や起業関連の勉強を始める・・・。



このように実際にできる行動にまで分割していかないと人間はなかなか動けません。





記事の最後にちょこっと応援。お願いします〜。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村






ウェラトーンツープラスワンとは?
posted by サクセストレーナー上原 at 03:01| Comment(0) | 思考は現実化する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

チャレンジする意味|成功法則・哲学

3月11日に発生した東北関東大震災におきまして、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さま、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。


一日も早い復興と、平和な日常を取り戻すことを祈っています。






記事の前にちょこっと応援。お願いします〜。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村



どうも! サクセストレーナー@上原です!


新しいこと、興味があること、面白そうなこと、どんどんチャレンジしてください。


なぜか多くの人は、「いつかやろう」とか、「今はタイミングが悪い」などという言い訳をして行動に移すことがありません。


どれだけ実際にチャレンジができるかが成功の鍵ともいえます。


ビジネスの多くは失敗します。


10のビジネスを立ち上げて、成功するのは1つか2つとさえ言われています。


今を謳歌するユニクロでさえ数年前に野菜を売ろうとして失敗に終わっています。


そのほか、だめだった事業は数知れないでしょう。


それでもチャレンジを続けてきたからこそ、成功を収めることができたと言えます。


衰退して行く企業の多くは現状に甘んじ、過去にすがってしまい、新しいことにチャレンジできなくなっています。


時代は変化を続けているので、その中で現状維持するだけでは存続は難しいのです。


やりたいことがあるだけでも大きなチャンスを手に入れているといえます。


それを実行に移すか移さないかはあなた次第です。


しかし、その幾つかのチャレンジの中にしか成功は無いことを憶えておいて下さい!





記事の最後にちょこっと応援。お願いします〜。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村







ナースではたらこ 登録
posted by サクセストレーナー上原 at 02:50| Comment(0) | 思考は現実化する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。